スタジオアリアロゴ

一般財団法人日本文化活動協会 ドリップ検定・女子検の開催

現代版 お茶とお花の検定試験

各検定試験の詳細

ドリップ検定

珈琲・紅茶・日本茶のスペシャリストにより監修されたテキストで専門的な知識が学べる検定試験です。
検定試験に合格すると、「ドリップニスト」として認定証が与えられます。
日本茶ソムリエ 和多田 喜、紅茶研究家 磯淵 猛、コーヒーハンター川島良彰の3氏が寄稿・監修した専用テキストで専門知識を学ぶことが出来ます。より味わいのある一杯を求める方にお勧めです。
>>ドリップ検定の詳細はこちら

日本女子品格向上検定

日本文化活動協会が発行する【ドリップ検定】のテキストと、日本切花協会が発行する【花検】のテキストが同時に学べます。
合格者には女子検ライセンス取得者として、認定証や登録カードが授与されます。
現代版「お茶」と「お花」の検定試験で"たしなみ"や"おもてなし"を身に付けたい方にお勧めです。
>>日本女子品格向上検定の詳細はこちら

日本文化活動協会の取り組み

日本文化という言葉を聞いた時に、季節行事や芸術・芸能を思い浮かべる人も多いでしょう。
ですが、私たちの生活の中にも日本文化は脈々と引き継がれています。料理やファッションといった衣食住に関するものだけではなく、大切な方を招く時には綺麗なお花で迎えたいという気持ちも素晴らしい文化の一つではないでしょうか。

日本文化活動協会は、そんな良き日本の伝統文化を広める事を目的としています。

"生活の中の文化"と"飲料品に関する文化"は、世界中のどんな地域でも深い歴史があります。
日本においても、茶道・香道といった生活の中の文化や、華道などの文化が伝えられていますが、現代では、その風習も薄れており、敷居の高いものとしての位置付けになっています。

しかし現代女性の中にも伝統的な「たしなみ」やお客様への「おもてなし」の知識を習得したいという願望があると考え、
【日本女子品格向上検定】【ドリップ検定】を開催しております。